CRC(治験コーディネーター)が医療機関に常駐して治験を手伝うSMOはエシック クオリティ

CRCのクオリティ

CRC常駐型SMOエシック TOP > 医療機関の皆様 > CRCのクオリティ

CRCの医療系資格者内訳

2017年4月末 現在

CRCの医療系資格者内訳

合計 251名

CRCの認定資格者内訳

2017年4月末 現在

  • SMONA 認定CRC : 192名
  • JASMO 公認CRC : 53名
  • 日本臨床薬理学会 認定CRC : 62名

このページの先頭へ

CRCの実務年数

2017年4月末 現在

CRC実務年数

合計 251名

このページの先頭へ

従業員数とCRC数の推移

2017年4月末 現在

従業員数とCRC数の推移

このページの先頭へ

地域別 CRC数

2017年4月末 現在

地域別CRC数

教育方針

多くの研修カリキュラムを通じて、医療機関の治験業務を広く支援できる知識と能力を高めます。
また、常駐型という特性を活かして、教科書からは学べない、より実践的な技能やコミュニケーション能力を育成しています。

教育・研修制度の紹介

入社後、5日間の導入研修でCRCとしての基本を学んだ後、実際に治験実施医療機関において、先輩の指導を受けながら実地研修を行います(OJT研修)。
OJT研修の中間時点および最終(6ヶ月)の時点で、習得した知識を整理確認するためフォローアップ研修を行います。この6ヶ月間のOJT研修の後もコンスタントに社内外で研修を行い、スキルを向上させます。

教育・研修制度

このページの先頭へ

カリキュラム

CRCとして必要な知識・技能を広く修得するため多彩なカリキュラムを組んでいます。

SMO導入研修カリキュラム

  • 会社概要・就業規則、ビジネスマナー、個人情報保護についてなど
  • SMOの概要(歴史、現状、展望など)
  • 医薬品の開発と臨床試験(非臨床試験、臨床試験、承認審査、薬理など)
  • GCPとSOP
  • CRC業務の実務(全般)
  • 治験審査委員会事務局の業務 等

SMOフォローアップ研修カリキュラム

  • 治験の流れと必須文書
  • 同意説明ロールプレイング
  • 重篤な有害事象発生時の対応
  • 疾患講義
  • 薬物動態 等

SMO継続研修カリキュラム

  • グループ別集合研修
  • 階層別研修
  • 治験課題勉強会
  • 外部(SMONA、JASMO)が主催する研修への参加
  • 各種関連学会の参加および発表
  • e-learning
  • 医療英単語の習得 等

このページの先頭へ

このページの先頭へ