CRC常駐型SMOエシック TOP > キャリアパターン>他社SMOからの転職②

CRC歴8年目。まだまだ学び盛りです!(治験事業本部 西日本第3部/CRC・サイトエージャー)

【経歴】 2006年 大学院卒業(医学系研究科保健学専攻) 2006年 前SMOに入社 2012年 エシックにCRCとして入社 2013年 エシック サイトマネージャーに就任

Q1CRCの魅力は何?

「Clinical Research Coordinator」と文字通り、実務において探索的・模索的に薬の力を確かめるための試験をコーディネートすることが仕事ですが、なかなか思い通りにいかないのもこの仕事の特徴ではないかと思います。しかし、そのような中でも自ら光を見出し結果に繋げて、患者様や医療機関のスタッフや治験に関わる多くの方々と喜びを共有できることが、CRCという仕事の一番の魅力だと思います。
また、将来の医療への貢献に携われることも大きな魅力の一つだと思います。

このページの先頭へ

Q2エシックを選んだ理由は?

治験コーディネーター仕事風景

前SMOからCRCをやってきて必要だと思うことの一つに、治験/試験をコーディネートするためには、一連の業務を「理解・把握」していることが必要だと思っています。エシックのCRCは、治験事務局業務からCRC業務、治験打診と業務のボリュームはありますが、当社の特徴でもある常駐型の業務形態を活かし、その業務をCRC全員ができます。そういったハイレベルのCRCが揃う会社で、私自身も活躍したいと思い入社を希望しました。

このページの先頭へ

Q3転職時の苦労

前SMOの退社を決めた時、まだ組み入れをしている治験がありました。ここで辞めると一緒に働いているCRCや医療機関のスタッフの方々への迷惑、私と一緒に治験を頑張ってみると仰って下さった患者様の期待を裏切ることになるのではないかと悩みました。 そのことをエシックの人事担当者にお伝えし、内定を頂いた状態で、入社まで数ヶ月間の猶予期間を頂きました。そのおかげで、前SMOを円満退社することができ、エシックへの入社を実現することができました。
そのおかげか、エシックでのやる気と意気込みを高めることができ、モチベーションが非常に高い状態で入社することができました。

このページの先頭へ

Q4エシックでの治験支援の感想

エシックでは、重要な情報の共有は勿論のこと、実務に関する些細な情報や他施設で起こった逸脱事例やヒヤリハット事例を共有することができ、未然に防ぐ対策がとられています。また、治験ごとにメーリングリストが立ち上げられ、全国で同じ治験を実施している施設(社員同士)で情報を共有することができる環境にあることは心強いと感じています。
エシックには他のSMOと同様に学術支援やQC・QA、監査室、治験企画部などの部署がありますが、その距離が近いことも魅力の一つだと言えます。様々な情報を各CRC間、各部署間、本社としっかりと水平展開されていることは社員全員の目指す矛先が同じと言えるかもしれませんね。もちろん、治験依頼者からの情報なども共有され、今、何を求められているのか、また、どのようにすれば効率的かなど、全社で情報交流を深め、考えることで治験を進めていくことができるので、良い環境だと思います。

このページの先頭へ

Q5今後の目標は?

治験コーディネーター仕事風景

みんなの手本や見本となるような先輩CRC、上司になることです。
そのためには、色々な領域の経験を積まなければなりません。また、人としてハートに余裕があり、部下や同僚を受け入れることができる器の大きい人でいたいと思います。そのために、苦手な読書の時間を眠気と戦いながら取るようにしています。

このページの先頭へ

Q6転職を考えている皆さんへのメッセージ

治験コーディネーター仕事風景

「転職」の先に皆さんは何を思い浮かべ、どのようなことに期待していますか。皆さん自身が何をしたいか、何を成し遂げたいかということの方が大切です。エシックにはそのチャンスと機会があり、皆さんの理想のCRC、治験事務局業務等であなたへのチャンスと機会を活かしてみませんか。
そのようなモチベーションをお持ちの皆さん、お待ちしています!!

このページの先頭へ

tri仕事で役立っている本

  • 「GCPポケット資料集」/ポケット資料集 製作委員会
  • 「図解論語:正直者がバカをみない生き方」 / 齋藤孝

tri情報収集サイト

triリフレッシュ方法

  • 週末に所属しているバスケットボールチームで、思いっきり汗をかくこと
  • オンオフを切り替えて、アフター5を楽しむこと
  • 家族サービス

キャリアパターン


(2015年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

キャリアパターン


(2014年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

キャリアパターン


(2012年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

このページの先頭へ