CRC常駐型SMOエシック TOP > キャリアパターン>ワーキングマザー②

仕事に家事に育児に充実した毎日です!

【経歴】 2005年 大学卒業(臨床検査技師免許取得) 2005年 他社SMOに勤務 2005年 エシックにCRCとして入社 2008年 第1子出産、1年育児休暇取得 2011年 エシック サイトマネージャーに就任 2011年 第2子出産、1年育児休暇取得 2012年 エシック サイトマネージャーとして復帰

Q1CRCを選んだ理由は?

私は、臨床検査技師免許を保有しておりますが、薬剤師になりたい時期もありました。資格を活かしつつ、薬の開発に携われる仕事として総合的に考えてCRCを選びました。

このページの先頭へ

Q2エシックを選んだ理由は?

常駐型のCRCとして働けるためです。常駐型の場合、細やかな要望にすぐに対応することができ、患者さんや医師との信頼関係を築きやすいです。施設にいる時間が長いため、院内スタッフの方々にも、顔と名前を覚えて頂け、治験の対応の際にも快く協力してくださっています。

このページの先頭へ

Q3CRCになって良かったこと、つらかったこと

患者さんに「治験に参加してよかった!」「CRCに会えるのが楽しみ!」と言って頂けたときは、CRCになって本当に良かったと実感します。 CRCとしてつらいことは、担当している治験の進捗が思わしくない時に、治験依頼者、治験担当医師、本社との間に入って問題解決策をはかり、様々な対応をとらなければいけないので、結構大変です。

このページの先頭へ

Q4家庭と仕事の両立方法は?

家庭と仕事の両立は、やはり大変です。子供の急な発熱と仕事が重なってしまったときは悩むこともありました。現在では、義父と同居しており、保育園のお迎えや買い物などに協力してくれています。また、子供の体調不良時には交代で休みを取得し子供を看ています。仕事については、家に帰ると家事が忙しいので、持ち帰らずに先の予定を考えながら効率的に勤務時間内で進めるようにしています。
なお、2014年4月からは、社内規程が変更となり、時間休を取得できるようになり、より一層働きやすい環境となりました。

このページの先頭へ

Q5今後の目標は?

CRCは常に勉強です。疾患についての知識や変わりゆく業界の流れ、PCスキル、コミュニケーション能力…常に向上心を持ってスキルアップしていきたいです!

このページの先頭へ

Q6どんな人がCRCに向いている?

  • 先のことを考えて行動できる人
    CRCは毎日同じことを繰り返す仕事ではありません。常に、先のことを考えて今何をすべきかを考えて行動することが非常に重要です。また、失敗したときは、同じ失敗を繰り返さないようにするためにどうすればよいかを考えることでCRCとして成長していきます。従って、考えて行動し、日々の変化を楽しめる人、前向きに物事を考えられる人がCRCに向いていると思います。

  • 相手の立場になって考えられる人
    CRCは、患者さん・医師・院内スタッフ・治験依頼者など様々な方々と接する仕事です。みんなが気持ちよく治験を円滑に進められるよう相手のことを考えて行動できる人がCRCに向いていると思います。

このページの先頭へ

Q7転職を考えている皆さんへのメッセージ

エシックは、教育研修制度が充実していますので、やる気があればCRC未経験者の方でも大丈夫です。実際に、未経験者で入社し、活躍しているCRCの方々もいます。

このページの先頭へ

tri仕事で役立っている本

  • 「GCPポケット資料集」/ポケット資料集 製作委員会
  • 「今日の治療薬」/南江堂

tri情報収集サイト

triリフレッシュ方法

  • 仕事から帰ったら、出迎えてくれる子供達を抱きしめる
  • 子供達と体を動かして遊ぶ
  • 趣味のスケボーを楽しむ

キャリアパターン


(2015年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

キャリアパターン


(2014年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

キャリアパターン


(2012年インタビュー) 〜治験コーディネーター(CRC)のキャリアアップ事例〜

このページの先頭へ