CRC(治験コーディネーター)が医療機関に常駐して治験を手伝うSMOは株式会社アイロムEC 治験に参加するには

治験に参加するには

CRC常駐型SMOアイロムEC TOP > 一般の方へ > 治験に参加するには

治験に参加するまでの流れ

担当医師からの説明/CRCによる補助説明

SMO担当医師からの説明/CRCによる補助説明

担当の先生から、治験参加の条件にあった患者さんに、治験の内容や治験薬についての説明があります。また、医療機関の掲示板や各診療科にポスターにより紹介されていることもありますので、興味がありましたら担当医師にご相談ください。その後、治験コーディネーターCRC)からスケジュールや手続き方法などの補助説明があります。
分からないことがありましたら、医師またはCRCにおたずねください。

患者さんの同意
SMO

患者さんの同意

治験に参加するかどうかは、患者さんの自由意思によります。
治験に参加しなくても、患者さんの不利益になることはなく、今までどおり通常の治療を継続して受けられます。

【ご家族・職場の方々へ】
治験に参加することは、医療の発展に寄与する社会的貢献度の高いことです。しかし、治験に参加するには、周りの理解や協力も大切です。
患者さんの安全を守るため、また正確な試験結果を得るために、来院日時が決まっていたり、来院頻度が増えることがありますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
治験について、ご不明な点やご質問がありましたら、医師やCRCにお問合せください。

治験の開始

SMO治験の開始

治験を開始したら、スケジュールに沿って、検査や診察を行います。規定された日に来院していただき、医師やCRCの指示に従ってください。

このページの先頭へ